脱毛 口コミ

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミで人気No.1脱毛エステサロン
ミュゼプラチナム

一般的な家庭用脱毛器の使い方の流れ

家庭用脱毛器を使用する際に、気を付けておきたいのがその使い方と流れについてです。
そこでここでは、家庭用脱毛器の使い方の流れについて、一緒に勉強してみましょう。

 

脱毛前の準備

家庭用脱毛器を利用する際に、まずは脱毛するエリアをしっかりカミソリで剃っておく必要があります。剃り残しは、やけどの下人になることもあるので気を付けましょう。火傷は絶対に避けたいですからね!
使用上の注意をよく守って行うことが大切なのです。それから、照射するエリアは、十分に冷やしておきましょう。冷やすことで痛みが軽減した、という方も多いですからね。
また、照射後もしっかり冷やします!ほくろはコンシーラーなどで隠しておきましょう。

 

脱毛を開始する前に説明書を熟読

脱毛前の準備と一緒に行っておきたいのが、説明書を熟読しておくことです。見落としている個所がないように、注意事項をしっかり読んでおきましょう。

 

照射開始

照射すると決めた箇所を、丁寧に照射していきましょう。

 

照射後

照射後のお肌は、ひりひりの日焼け状態になっています。紫外線には当てないようにし、いたわってあげましょう。
家庭用脱毛器がジェルなどをお勧めしている場合は、一緒に使うとお肌のいたわり度が高くなるようです。保湿はかなりのかぎですよ!

家庭用脱毛器を使用する際に気を付けたいこと

脱毛した後は日焼けをしないこと、脱毛後はローションなどでしっとり保湿をして、冷やしてあげること、これを徹底したいですよね。だいたい3か月くらいで効果を徐々に実感されるようですから、初めは気になる毛が出てきたらすぐに照射しても良いかと思います。(週1回程度の頻度でね)。
脱毛サロンは2か月くらい、毛周期として時間を置きますが、自宅だとこれがないのがまたいいですよね。とはいえ、家庭用脱毛器はお肌に負担をかけますので、使い過ぎに注意しないとなりませんよ!

脱毛口コミランキング

同じカテゴリの記事

選び方
注意点
頻度
悩みと解決策