脱毛 口コミ

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミで人気No.1脱毛エステサロン
ミュゼプラチナム

クリニックの脱毛方法

医療レーザー脱毛を検討されている方は、クリニックの脱毛方法について知りたいと思われるのではないでしょうか。
何せ、医療レーザー脱毛だけとしても、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、デュエット、ライトシェアデュエットなどがあります。ちないにこのレーザー機器の種類があるように、レーザー機器の特徴として産毛には向いていない、向いている、痛みがない、あるなどの違いがあるのです。
もちろん、昔からの電気針脱毛(絶縁針脱毛、ニードル脱毛、美容電気針脱毛)を受けることもできますよ。
そこでここでは、クリニックでの脱毛方法についてご説明したいと思います。

 

医療レーザー脱毛って何?

医療レーザー脱毛には、前述したようにアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、デュエット、ライトシェアデュエットというものがあるのです。
このレーザーに共通しているのは、黒色にだけ吸収される波長の光を照射すること。そのレーザーを当てると、毛根部の黒い色素に光が吸収されて熱が発生し、その熱で毛根周辺の毛につかどっている組織を破壊するので、毛が生えてこなくなるというわけなんです。
瞬時に冷却もするため、お肌の負担は最小限に、確かな脱毛効果を得ることができるのですね。
たとえば、アレキサンドライトレーザー)の場合、最大照射面積が直径18mmだそうで、ひざ下など広範囲の脱毛でも短時間ですむのが特徴らしいですよ。だいたいふつう5−6回、10回も通えば永久に近い脱毛効果が得られるそうです。
毛を伸ばしてから脱毛という昔ながらの脱毛方法ではなく、しっかり毛を剃ってから行うというのも、脱毛するまで手足がボーボーということがないのも医療レーザー脱毛のポイントです。

 

電気針脱毛って何?

電気針脱毛というのは、絶縁針脱毛と呼ばれている針を皮膚にさして電気を流し、脱毛をする方法です。
脱毛しにくい部位や毛質の方でも電気針脱毛なら確実に処理することが可能なのがポイントです。針脱毛というと、痛い、やけど、色素沈着といった欠点を思い不安になられる方もいらっしゃるかもしれませんが、絶縁針での電気凝固脱毛術などは通電時間が短いのでひどい痛みは感じにくい、という風に改良されてきているようです。
ちなみに電気針脱毛は、絶縁針脱毛、ニードル脱毛、美容電気針脱毛などとも呼ばれています。気になる方は、日本医学脱毛協会に問い合わせてみても良いかもしれません。

脱毛口コミランキング

処理方法 | 脱毛クリニック 【脱毛口コミCHEKI!】記事一覧

 

脱毛クリニックで医療レーザー脱毛を受ける場合、どのような手順になるのでしょうか?ここでは、脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛の手順についてご説明します。受付で問診票の記入脱毛クリニックに予約を入れ、カウンセリングを受けることになると、まずはカウンセリングの日に脱毛クリニックの受付で問診票を記入することとなります。現在のお肌の状態、脱毛経験の有無、現在治療中の病気が何かあるかなどについての質問事項に...

 
 

クリニックでのニードル脱毛は、ムダ毛を再生する根元を完全に破壊するため、永久脱毛効果に最も優れているといわれていますよね。ここではそのニードル脱毛の手順について、ご説明したいと思います。ニードル脱毛というと、やけどの心配をする方、感染症の心配をする方、また痛みの心配をされている方もいらっしゃるかもしれませんが、現代のニードル脱毛では絶縁針を使用しているので皮膚の表面には電気が流れないようになってい...